根本原因とは?あちこちの痛み 神経バランス 松下

そもそもあちこち痛くなる根本原因とは?

神経バランスの悪さです。

神経バランスが悪いとどんな状態?

全身の神経のスイッチがOFFになって、力を出せない状態という事です。自分では中々気付きませんが、身体中に実はちゃんと力が入っていないのです。

この状態で生活していると、より一層全身の筋肉が支えあう為にハリやコリが増えていき、神経も過敏になりあちこち痛みが出てくるのです。

全身に力が入ってないのはこんな状態です。

動画貼り付け予定(ふらつきチェック)

ではなぜこのように神経のスイッチがOFFになるのでしょうか?

それには3つの原因があります

この中の1つでもあれば神経に力が入らなくなりバランスが崩れている状態です。

そして、これらの期間や頻度、量が多ければ多いほど酷い状態になります。

したがってこれら3つを整体で治し、『神経バランスを治す』事が、あちこちの痛みを治すには必要なのです。